アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約とアメリカ株投資の2本柱で~

銘柄選定について

f:id:elcondorpasa11:20150802203902j:plain

 

ポートフォリオの構成銘柄について、

 

アーリーリタイア後は配当金を半分くらい当てにする予定です。

そのため、連続増配銘柄(MO、PM、BTI、JNJ、PG、UL、KO、PEP、GIS、XOM、MKC、MMM)を中心にすえて、成長銘柄(MA、V)とETF(BRK.B、VDC、VHT)で固めました。

バークシャー・ハサウェイは自分の中ではETFと同じ扱いで考えています。

 

それぞれの銘柄における個人的な選定理由ですが、

 

増配銘柄は、安定して増配を続けてくれそうな企業、つまり生きていく上で必要な

企業(生活必需品セクター)で固めました。

3Mだけ異例ですが、連続増配年数の長い順の企業を眺めていると

上位組の大半が生活必需品セクターなのですが、混合コングロマリットである

3Mがこのセクターに負けない年数で入り込んでいます。

世界中の企業が仕事をする上で必要な物を作っているという点に惹かれました。

 

VとMAについて、実は長い米国市場の中ではまだ上場したばかりなんですよね。

15年前の大学時代に初めてクレジットカードを作ったのですが、それからは

当たり前のように使っています。

自分の中では生活必需品セクターと同じに考え、またこれからも安定して成長してくれると思っています。

 

ETFについては、生活必需品セクター(VDC)とヘルスケアセクター(VHT)を

選びました。

またバークシャーは、米国株式市場を語る上で外せない企業ではないでしょうか。

他のブログを参考にしたのですが、以外に持っている人が少なくてびっくりです。

配当金が出ないからでしょうか・・・?

 

改めてみると、ディフェンシブ銘柄のみで選定したつもりです。

何年かに一度起きるであろう暴落時にも他のセクターに比べて落ちが少ないはずです。

 

あと欲しい銘柄はクラフト・ハインツ・カンパニー(KHC)くらいですかね・・・。

まだ合併したばかりで今後の配当金や連続増配について未知数なのでどうしよう

かなってところです。

 

↓私も毎日見ています。アーリーリタイアに向けてとても参考になりますよ。

にほんブログ村 セミリタイア

ご訪問ありがとうございました。コメントもお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村