アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約とアメリカ株投資の2本柱で~

社畜にはなりたくない

f:id:elcondorpasa11:20150815145753j:plain

社畜からの脱却は、アーリーリタイアを目指す人の理由で多分一番多いんじゃないかと思います。

私もその中の一人です。

リーマン・ショックがあった年以外は、入社以来ずっと高負荷の状態が続いており、毎月60時間から80時間程度残業をしています。平日は、帰ってきたらご飯を食べて風呂に入ってすぐ寝るの繰り返しです。

基本的に社内はサービス残業は無いように管理してくれているのですが、社畜の上司は進んで?サービス残業をしているようです。

確かに、奥さんや子供等守るべきものがある人は出世して、少しでも稼がないといけないのかもしれませんが、自分のような独り者はそこまで自分を犠牲にしてまで頑張るつもりは全くありません。

それで体を壊しても誰も責任をとってくれません。

(表面的に)まじめに仕事をして、アーリーリタイアまでうまくのらりくらりと頑張っていきます。

 

 

広告を非表示にする