アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約とアメリカ株投資の2本柱で~

目標額や貯蓄方法が人それぞれなのはあたりまえだと思う

f:id:elcondorpasa11:20150819215356j:plain

アーリーリタイアブログを色々見ていると、リタイアまでの貯蓄目標額や方法が皆さん色々です。

リタイア後の生活で必要な金額が違うのはその人の生き方からくるものだし、貯蓄方法については、リスクの取り方やリタイアまでの時間によって変わるのは当然だと思います。

 

私は、まだゴールまで10年以上先を見据えており、

elcondorpasa.hatenablog.jp

に書いたとおり、まだまだ時間が十分取れると判断しているため、円高(デフレ)、円安(インフレ)どちらにでも対応できるように計画を立てました。

日本は多くのものを輸入に頼っていることから、為替によって物価が上下するのはしかたがないことです。

これからも日本で生活していく以上、この環境からは逃げられないことから、自分でその環境に適応しようと考えました。

 

ですので、日本円キャッシュ100%(今までは無リスクだと思っていたけど、インフレ時は価値が下がるため実際にはリスクが有る)も怖いですし、逆に海外株式100%も怖いです。 

 

日銀が世界標準のインフレ率2%定着を目指しているようですが、デフレ大好きな日本人では到底到達できないと思っています。あまりにもやり過ぎると、また自民から違う政権に変わるんじゃないかと思います。

しかし、未来がどうなっているかなんてわからないのですからどちらでも対応できるようにしておくことが合理的かなって思います。

 

広告を非表示にする