アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約と米国株投資の2本柱で~

日経暴落で思うこと

f:id:elcondorpasa11:20150824184608j:plain

中国の景気先行き不安から世界中の株価が大幅に下げています。

今日のダウもきっと大幅に下がることでしょう。しかし、これよりももっと下がるのか、または持ち直すのかは誰にもわからないのだから、当初の予定に従って買い増ししていくだけです。

そもそも、日経平均はまだ年初よりも高い位置にいるのに何慌てているのか不思議です。マスコミはあらゆる手を使って不安を煽り、株主から株を売らせようとしてきます。

まあ、私は日本の株式投資には興味がなくなったので日経がいくら暴落しようが関係ないんですけどね・・・  

ダウも大幅に下がりそうですが、どこまで下がるのか楽しみです。11月と来年1月の買い増し時期を楽しみに待ちます。

また、相変わらずリスクオフで円高に振れますね。結局日本円が1ドル200円とかまで行くことは少なくとも自分が生きている間はありえないと思いますね、やっぱり。異次元緩和をやめたら105円くらいまでは簡単に戻しそう。

  

セミリタイア村に登録されている他の方のブログを見ていると、暴落で右往左往されている方が結構いますが、そもそもそれは自分の資産に対してリスク許容度以上に投資しているんじゃないですか?と思いました。 

さすがに私も、株式100%の状態だったらビクビクしているかもしれません・・・

長期投資方法の基本ですが、そもそも暴落したら売りたくなるような銘柄は最初から買うべきではなかったということです。(もちろん、短期で売買する方はまた考え方が違うと思いますけど)

 

しかし、景気の波7.8年説ってそんなにあたるんですかね・・・?