アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約とアメリカ株投資の2本柱で~

給料をもらう事と引き換えに失うもの

f:id:elcondorpasa11:20150912085224j:plain

サラリーマンの毎月の楽しみといえば、給料日を迎えることです。
上司から給料明細をもらい、その明細を開く瞬間が嬉しいと感じる方も
多いのではないでしょうか。
それはきっと一ヶ月間頑張って働いた結果を、「給料」という形で
還元されるからかもしれません。

 

私のようなアーリーリタイア志望者の方々は、これとは逆の考えを
抱いているのかもしれません。

給料をもらうのは、自分の大切な「時間」を犠牲にして労働することで
得られるものだと考えると、素直に喜べるものではないのかもしれません。

 

アーリーリタイア志望者の多くは、自分の自由な時間をもっと作りたいと
考えている方も多いはずです。私は少なくともそうです。

リタイア後は、今まで働いていた時間をまるまる自分の好きに使うことができます。
多くの人は1日の半分近くを「労働」に割り当てているのではないでしょうか。

そのすべてを自由に使うことができる。

ちょっと想像しただけで、とてもわくわくしてきませんか?

 

自分の貴重な「時間」を犠牲にして得られた「給料」なのだから、
無駄遣いはしないようにしよう、もっと大事に使おうと捉えるようになることが
アーリーリタイアへの第一歩なのかもしれません。

 

↓私も毎日見ています。アーリーリタイアに向けてとても参考になりますよ。
にほんブログ村 セミリタイア生活

ご訪問ありがとうございました。コメントもお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする