アーリーリタイアへの道

50歳までにアーリーリタイアを目指します!~節約と米国株投資の2本柱で~

インドネシアで生活してみて感じたこと その1

f:id:elcondorpasa11:20150919152811j:plain

今年の年初から数ヶ月間、出張でインドネシアで働いていました。
私自身初の海外出張であったため、とても大変でしたが、
貴重な経験もできました。
数ヶ月間インドネシアで生活した中で感じたことを色々紹介して
いきたいと思います。

 

貧富の差

今回は貧富の差について、日本とインドネシアと比較した時に感じたことを
書きたいと思います。

インドネシアは、2015年時点で人口約2.4億人で世界4位です。
日本よりも遥かに人口が多いです。
当然、これだけの人が生活しているのですから貧富の差があるのは当然です。
しかし、日本に比べて貧富の差は比較にならないほど大きいです。

ジャカルタの高級マンションで優雅に生活している人もいれば
(こちらの層は中華系が多い)
ドブ川沿いに家を立てて、そこに住んでいる人もいました。

私はホテル生活でしたが、ホテルから会社まで行くのに川沿いを通って通勤
していましたが、川の水で体を洗ったり、排泄したり、洗濯をしている姿や
魚をとっている姿を毎日目にしていました。
(綺麗な川ではなく本当に汚いドブ川ですよ)
その人達は、また同じ川沿いにある食事屋さんや雑貨屋さんで
買い物をしていました。

会社のマニュアルで、
「伝染病の蔓延など、不衛生なので絶対に川や
 周辺のお店には近付かないでください」
と忠告を受けていました。
通勤は、車移動なのでただ通り過ぎるだけでしたけど。

今の日本では全く考えることができない生活です。
でも、インドネシアではそういった生活を普通にしている人が多くいました。

こういう生活をしている人たちを間近で見ると、
日本は本当に恵まれているなと思いました。カルチャーショックでした。

 

これから何回かに分けて書いていきたいと思います。

 

↓私も毎日見ています。アーリーリタイアに向けてとても参考になりますよ。
にほんブログ村 セミリタイア生活

ご訪問ありがとうございました。コメントもお気軽にどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする